人気ブログランキング | 話題のタグを見る

外壁下地

最近なぜかアクセス数が増えてきました。
せっせと更新がんばります。

本日は、大内田の家の状況の写真。
外壁に貼っているのは、モルタル下地材の通称「バラ板」
この後、防水紙を貼、ラス貼、下塗り、中塗り、仕上げ塗りと左官の行程が進んで、最後に塗装です。いわゆる湿式のモルタル壁です。従来からあるもっともオーソドックスなモルタル壁の施工方法。文章にしてみてもそうですが、行程が多く手間がかかるため、最近はあまり行われなくなってきた工法ですが、利点もあります。それはなんといっても乾式と比べるとエコで環境に優しい事。乾式で外壁を構成する場合はサイディングなりの版を貼ります。(半湿式の場合もそうです。)版状の建材はカッとすると端材がゴミになります。エネルギーと原材料で造られ、輸送コストとそのためのエネルギーを使用して現場についた製品が、カットされたとたんにゴミに変身するのです。おそらく購入したサイディングの1割以上ゴミに捨ててると思います。その点モルタルは現場で必要な分量だけを練るのでほとんどゴミが出ません。モルタルの袋くらいです。どうですエコな感じしませんか?見方を変えればエコな事ってあるんですね。
外壁下地_e0148212_11203874.jpg

by ihao | 2009-05-14 11:25 | Comments(0)

1級建築士のブログ


by IMAI HIROKZU
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31