人気ブログランキング | 話題のタグを見る

森吉山で野点コーヒー

先日の休日、紅葉の森吉山へ。下から登る元気は無いので勿論ゴンドラで行きます、肝心の紅葉は見頃は既に終わり、悲しいかなゴンドラで上がれば上がるほど、枯葉感が増してきます。山頂駅付近はほぼ枝状態。そこからは登山で一の腰まで行き、もう一つの目的のコーヒー野点開始。今回のアイテムはポーレックスのミル、富士山ドリッパー、プリムスのケトルとクッカー、高橋工芸のカップ、そしてスエーデンの名機スベアと自家焙煎のクラフトコーヒー豆。
森吉山で野点コーヒー_e0148212_13493763.jpg
コーヒー豆を挽くところまでは普段通りですが、スベアの点火はちょっと手順があります。燃料はホワイトガソリンで、ポンピングがありません。その分機構もシンプルかつ軽量コンパクト。故障も少ないので軍で使用していたのも頷けます。ガソリンを気化させるは、プレヒートといって本体を一旦加熱します。そして温まったタンクから吹き出した燃料に点火するといった方式。どやって温めるかというと実にシンプル。燃料を少し取り出してバーナー付け根部分の凹みに垂らし、その垂らしたガソリンに直接点火。要するに本体を燃やすんですね。

森吉山で野点コーヒー_e0148212_13515675.jpg
見計らってノズルを解放すいると機関車のようなシュシュシュシュと唸りながら徐々に火力が安定。唸りながら、息継ぎしながらの感じはまるで生きてるようだという方もいます。写真は安定する前の状態。
森吉山で野点コーヒー_e0148212_13521120.jpg
見事に湧いたのでドリップ開始。

森吉山で野点コーヒー_e0148212_13523329.jpg
森吉山頂をバックに野点コーヒーの完成。

森吉山で野点コーヒー_e0148212_13525170.jpg

スベアは面白いですね。匙で販売中です。キャンプはもちろん震災時にも役に立ちます。興味がある方、燃焼チャレンジもできますのでお尋ねください。



by ihao | 2018-10-26 13:21 | Comments(0)

1級建築士のブログ


by IMAI HIROKZU
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31