人気ブログランキング |

安田海岸(あんでんかいがん)

昨日、ぶらりと行ってみました。どことなく寂しく、荒々しく続くこの海岸は、約50万年以上前から8万年前までの地層、海の時代の化石、植物が石炭になりかけた亜炭層や洞爺湖、阿蘇山、中国と北朝鮮の国境の白頭山から飛んできた火山灰層もみれる安田海岸という場所。ここの雰囲気が好きでちょくちょく写真に納めてましたが、こんな特徴知りませんでした。。灰色の空と鉛色の海。岸壁が連なる雰囲気がイギリスっぽいなと感じて好きな場所です。もっともイギリスの断崖絶壁で有名なセブン・シスターズはチョーク(白亜)の壁で白く美しく、高さもスケールが全然違いますけれどねって行った事はありませんが、映画「さらば青春の光」のラストでジミーがエースのスクーターを落とすシーンが印象的な場所で覚えてます。それにしても、さらば青春の光ではご存知モッズコートと言われるM51パーカを着た若者が出てきます。いまだにそのパーカがファッションの世界で通用しているのはすごいですね。ユニクロでも ZOZOでもモッズコートといって売ってますよね。Mはミルスペック、51は1951年を意味してますので、1951年型の米軍のコートです。独特のフィッシュテールなどは現在もファッションで使われるデティールのようです。華やかに見えるファッションの業界も実は軍用や作業着といった機能一辺倒の服を原型にしている物が多くあります。ご存知のトレンチコートは第一次世界大戦で濠つまりトレンチを移動するための服です。ベルト通しに手榴弾を引っ掛けるようになっていたり、襟口から雨が入らない様に肩にもう一枚布がかかっていたり。他にPコートもダッフルコートも軍服が原型。こんな服を見ると機能のためにデザインをする事がいかに重要なのかを感じさせられます。そして機能に従いデザインした形は力強くて、現在でも通用するのだと感じてます。
安田海岸(あんでんかいがん)_e0148212_16595357.jpg
それにしても日本海はゴミがすごい。これでは海洋生物への影響もでますよ。個人個人というより社会のシステムを変えなくては解決しませんね。
安田海岸(あんでんかいがん)_e0148212_19361572.jpg


by ihao | 2021-02-22 17:09 | 北東北 | Comments(0)

1級建築士のブログ


by IMAI HIROKZU
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31