人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日射に対する考え方

昨日の台風、県内では被害が出ていないようでよかったです。
今日もまた暑くなりました。日射がすごいですね。
日射とは太陽から放出され地球に届く遠赤外線エネルギー。夏はこの日射により欝陶しいほど暑くなります。逆に、冬はポカポカして気持ちいい感じに。
日射エネルギーは気温と同じと感じるかもしれませんが、別ものです。比例関係にある場合が多いので、混同されやすいです。日射と気温はちょっと説明が複雑になりますので説明は後日にします。
夏は鬱陶しく、冬には欲しい日射エネルギー。建築的に解決できる部分、できない部分、建築以外で対応した方が良い部分などさまざまです。
太陽の高度は夏高く冬が低い。落葉樹は夏に葉が茂り、冬は枝だけになる。この自然の摂理を組み合わせるだけでも上手にこの日射エネルギーをコントロールできます。
ただ、庭がない場合などはそうもいきませんね。そんな場合はすこし手をかけてヨシズをかけるとか簾を下げる。昔から日本家屋で行われていた生活の習慣。現在はシェードを張るとう方法もあります。スノーピークから住宅用タープも出てますが、我が家では2階の洗濯物干しベランダにお手軽なホームセンター品を張りました。貼ると貼らないで全然違います。このくらい庇が長いと夏の日射には効果がありますが、冬だと日射が入らなくて逆効果。なんでも建築的に作り込むのではなく、このように季節に応じ可変できることが大切だと思います。暑い夏は上手に日射をコントロールしてエアコン効率を上げる、環境へもお財布にも優しくなります。
日射に対する考え方_e0148212_15160741.jpg
ネコちゃんも日陰だと嬉しそうですね。ベランダでごろごろしたがります。
日射に対する考え方_e0148212_15162489.jpg
シェードを張る紐は気をつけて。キャンプ用品などを取り扱っているお店で購入するのをお勧めします。理由は適度に伸縮性があり、結びがずれにくいからです。ただの紐だとなかなかピーんと貼れないです。



by ihao | 2021-07-29 15:20 | Comments(0)

1級建築士のブログ


by IMAI HIROKZU
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31