人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バイオ燃料

先日、コンクリートの破壊検査にいったら
そこのコンクリープラントでバイオディーゼルを精製していました。
揚げ物の油をディーゼルエンジンの燃料にするためのプラント(プラントといってもタンクが2本と濾過装置の単純なもの)で、160ℓ/日の生産量だそうです。出来た燃料はさらさらしていて、やや天ぷら油の匂いがしました。軽油よりはいい匂いです。すぐそこまで、エコな時代が来てます。とてもいいことだと思いますね。このように精製した物はBDF(バイオディーゼルフィール)ですが、過激な人たちはSVF(ストレートバイオフィール)。つまり天ぷら油を濾しただけで入れる人たちもいるようです。精製する手間もいらないし、グリセリンの副産物も精製に使うメタノール、苛性ソーダもいらないのでお安くできます。ただ、外気温が下がると燃料が固形化しますので、その対策なども必要でのようです。最近見つけたのは、薪車。薪です。薪ストーブは解りますが薪車。秋田にはピッタリですね。10キロの薪で7キロくらい走るらしいです。薪をガス化してそれをエンジンに供給するようですが、詳しくはわかりません。どなたか教えてください。
薪でエンジンが動けば、暖房だって、冷房だって出来そうな感じ?だれか一緒に研究しませんか?
バイオ燃料_e0148212_16324661.jpg



ちなみに、バイオで走れるのはこの16号車のみ。
バイオ燃料_e0148212_1634252.jpg

by ihao | 2008-10-25 16:37 | Comments(0)

1級建築士のブログ


by IMAI HIROKZU
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31