人気ブログランキング |

今井ヒロカズ設計事務所

カテゴリ:珈琲( 17 )




井上 弦 秋田展 にて

先日「ものかたり」で行われた
「井上 弦」秋田展
大変好評でした。
神奈川から来た彼の3年間を振り返る展示ですが
いままで関わった方々へそれぞれ本を作ってくれるなど
大変な力作の展示内容となってました。
外交的な人柄とあいまって沢山の方がいらして大好評となってました。
井上くんこれからも頑張って。
e0148212_09182513.jpg
匙コーヒーは豆と雑貨の販売でお手伝い。ドリンクの販売はできないので、試飲で提供。豆は販売しましたが完売でした。雑貨はLOVIをはじめ高橋工芸、コーノやグローカルスタンダードのコーヒー器具を販売しました。おとなりドライフルーツとナッツの木能実さん、会場のものかたりさん。お世話になりました。
e0148212_09175596.jpg





by ihao | 2019-11-05 09:32 | 珈琲 | Comments(0)

「ものかたり」にて

今週末11月2日
五城目のギャラリー「ものかたり」さんにて行われる「井上 弦」秋田展にて
出張で匙coffeeを出店いたします。
シングルオリジンコーヒー豆とコーヒー雑貨を中心に販売したいと思ってます。
初めての出張販売、ちょっと緊張、よろしくお願いいたします。
e0148212_16112716.jpg




by ihao | 2019-10-28 16:12 | 珈琲 | Comments(0)

移動販売車

妄想5年。ついにこのプロジェクトを動かします。
ボロボロのミニキャブ550ccをヤフオクで入手したのは5年程前。目的はコーヒーの移動販売。つまりはこの昭和感プンプンの車両をキッチンカーに改造してコーヒーをモバイル販売しようと思ったから。最初は走らせる事自体が無理な状態の車両。外装、内装ともボロボロ、特にエンジンが完全にアウトな状態。運良く弘前で走行距離2万キロの同形式のドナー車両を見つけエンジンをスワップするなど、数々の手を入れ新品とまではいかないものの、かなりの精度で復活。ついに次の段階のキッチンカーへと変化させます。ただし、キッチンカーは保健所の審査もあって簡単には行きません。食品を扱うにあたりしっかりした車両が求められているようです。本業は設計事務所の自分がなぜそこまでするのかといわれれば「コーヒーが好き」と同時にコーヒーは「コミュ二ケーションツール」だと思っているからなのです。コーヒーを飲みながら個人の夢から街の話、デザインの話などいろいろなコミュニケーションの核になってくれたらと思っています。要望があればイベントへも出かけたいと思いますよ。見かけた時はお声掛けください。

e0148212_23444097.jpg





by ihao | 2019-04-27 00:07 | 珈琲 | Comments(0)

ケメックス

ケメックス
今朝のコーヒーは久しぶりにケメックスで淹れてみた。少しだけ優雅に感じるのは私だけでしょうか?サーバーが大きいので大人数の時は重宝するドリッパー一体型の元祖。6カップ用ですが、日本の規格の120ccだと8カップくらいまで入ります。多分、アメリカンのマグカップで測るとそうなるのだと。匙では日頃の使いやすい3カップ用を販売しています。ニューヨーク近代美術館パーマネントコレクション。
e0148212_12595194.jpg





by ihao | 2018-10-15 12:53 | 珈琲 | Comments(0)

土曜日営業してるらしい

土曜日営業してるらしい
本日も土曜営業してます。
ドリンクコーヒーはエチオピアイルガチャフ、コスタリカタラレ、バリ神山、アイス用インドモンスーン。他には自家製ホットジンジャーやジンジャーエール、ホームメイドケーキはイチヂクチーズケーキとなってます。
e0148212_13104392.jpg
e0148212_13114785.jpg





by ihao | 2018-09-29 13:01 | 珈琲 | Comments(0)

焙煎

今回焙煎したのはブラジル産モンテアレグレ。
コーヒー豆、おおよその場合、原産国の次に書かれているのは産地。日本でいうなら秋田県産とか能代産とか。モンテアレグレはアマゾン川流域の町のようだ。ブラジルの豆は比較的きれいいに選別されているものが多い。さすがはコーヒー大国。しかしこのモンテは結構な割合で欠点豆が混ざっている。ハンドピックといって一粒一粒取り除く作業はかかせない。稀に小石が入っている事もあるくらいだ。コーヒー好きで焙煎するようになり、焙煎機も自作して、ついには焙煎した豆の販売もしているところだ。流行りのサードウエーブでは浅煎りが主流のようだが、逆行するかのごとく深煎りをしている。深く煎ることで豆のフルーティといわれる酸味は無くなり、コクと苦味とそして微かな甘み。この甘みこそがコーヒーがコーヒーたる所以だと思っている。フルーティな酸味がよければ紅茶でもいいしジュースでもいい。(こんなこといったら反発くらいそうだ)だから、甘みの出やすい豆をチョイスしている。産地だったり精選方法だったり。精選はウォッシュド(水あらい)ではなくナチュラル(非水洗い)を選んでいる。果実の部分が焦げた時にキャラメル化してほのかな甘みを出すからだ。美味しいと言ってくださるお客さんがいる。他のは飲めなくなったとうお客さんもいる。ありがたい。もう一つ、焙煎方式は失敗しにくい、安定しているという熱風方式に対して直火である。直接炎が豆に当たるため、個性が出やすいと言われている。

e0148212_11561203.jpg
e0148212_11564638.jpg





by ihao | 2017-10-25 12:08 | 珈琲 | Comments(0)

焙煎機

組み上げた焙煎機、2回目の試運転しました。イルガチャフG1を600g投入。
初めて豆を入れたときはシリンダーと豆がクラッシュして止まったり、前回はじめて火を入れたときは、軸は空回りするは、熱で膨張したシリンダーと本体が擦れるはのてんやわんやになりましたが、今回はなかなかいい感じです。焙煎時間もチャフの分離もいい。細かい部分の改善はまだまだ必要でしょうけれど、初めて作った焙煎機としては合格です。
温度計もデジタルとアナログ併用して内部温度をコントロールしていきます。
焼きムラもなく仕上がりました。
飲んでみた印象は、今までより雑味が圧倒的に少ないクリアな感じに仕上がりに。
その分、アロマがダイレクトに感じられる豆にしあがりました。
これから、2次装置のサイクロン関係を製作します。
e0148212_1557353.jpg

e0148212_15572719.jpg




by ihao | 2016-11-03 16:03 | 珈琲 | Comments(0)

焙煎機

焙煎機のパーツと部品
ステンレスで製作しました。
組み立て頑張ります。
e0148212_1842227.jpg




by ihao | 2016-10-13 18:42 | 珈琲 | Comments(0)

焙煎機

最近、コーヒー豆焙煎のネタが無いと思ってました?
焙煎していない訳ではないのですが、

実は、焙煎機を作ってました。
作図に1ヶ月、部品収集に1ヶ月、金属加工に1ヶ月。
ステンレスの金属加工はとてもできませんので外注しました。
きょう、試し組みしたものが出来て細部の確認。
3箇所ほど手直しを依頼しましたが、なかなかの出来だと思います。
アナログとデジタルの温度計が付きます。ダンパーで煙の量や温度も管理できます。
もちろん直火式、パンチングの穴のピッチにこだわりました。
冷却装置、チャフ分離サイクロンは自作します。
e0148212_15424028.jpg




by ihao | 2016-10-07 15:44 | 珈琲 | Comments(0)

イルガチャフとイルガチャフ

今回仕入れた豆をテスト焙煎してみました。
右 エチオピア産イルガチャフG1 ナチュラル  
左 エチオピア産イルガチャフG1 ウォシュド

見た目ではわかりませんよね
アロマは微妙に違いました。飲み比べて微かに分かる程度です。
美味しい豆でしたよ。
いままで、焙煎でなんとかなる思っていた部分もありましたが、やはり豆のもっているポテンシャルが重要だということに改めて気がつきました。
この前買ったイルガチャフはなんだんったんだよ。同じイルガチャフ ナチュラルでも全然でした。
e0148212_10571518.jpg




by ihao | 2016-06-04 10:59 | 珈琲 | Comments(0)

がんばろう東北!Bridge Over Troubled Waterで!
by ihao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

最新のコメント

突然のご連絡失礼致します..
by タウンライフアフィリエイト運営事務局 at 10:02
丁寧なご紹介ありがとうご..
by ame-no-michi at 08:20
アイラ島の隣はジュラ島で..
by ihao at 21:49
先日はお邪魔しました(*..
by tainosashimi at 19:35
> ame-no-mic..
by ihao at 14:37
だいぶできてきましたね。..
by ame-no-michi at 10:20
良さそうですね。でも結構..
by ame-no-michi at 08:58
一個下さい。よろしく
by さん at 16:40
最近、非電化工房の煎り上..
by ame-no-michi at 15:37
野点コーヒー、美味しそう..
by 工藤 亜希子 at 12:57

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル